野菜のゆくえ
野菜のゆくえ 生湯葉・生麩 契約農家さん大募集中!規格外の野菜の取り扱いをしたいと思っています。ご連絡お待ちしております。
野菜ソムリエが提案する安全で健康的な食生活

ばってん茄子 登場です!!

甘くてえぐみがなくフルーツ感覚の茄子です。

 

水ナス系の新型小型茄子です。

 

みずみずしくてアクも少なく生食用です。もちろん漬物や天ぷら、煮ものでも美味しいです。

 

熊本のうきJAが開発した茄子です。

 

一度たべたら忘れられない味です。

二月位まで出回ります。

 



   
   

インカの目覚めのカラーバージョンです!

インカの目覚めという黄色いジャガイモはすでにポピュラーですが、

これはインカパープル(左)とインカレッド(右)です。

切ると中は鮮やかな紫とうすーい赤です。

味はインカの目覚めのように栗っぽく粘質が強いです。

いろんなじゃがいもが出てきて秋は食の宝庫です。



   
   

だだちゃ豆の特徴は茶色の産毛だった!!

だだちゃ豆は茶色いたくさんの産毛が付いているのが特徴です。

出荷までに洗ったりしてだいぶ取れてしまいますが、袋詰めの作業場は毎日茶色の産毛だらけになるそうです。

畑に行って実際見ると、茶色い産毛がお日様に照らされて黄金色に輝いていました。

生命力を感じました。茹でるだけで甘い香りが立ち込めるそうです。味はトウモロコシに似た甘味が特徴だそうです。

来週からは早生シロヤマの出荷が始まります。8月いっぱいは鶴岡はだだちゃ豆一色です。



   
   

鶴岡の農家に行ってきました!

朝一番の庄内行きの飛行機で、だだちゃ豆の農家に取材に行きました。

着いたのは8時過ぎなのに、農家ではすっかり農作業が終わっていました。

朝早くに畑に出て機械でだだちゃ豆を収穫して、昼間の暑い時は屋根のあるところで洗って袋詰めしてます。

農家の人は働き者で、朝から晩まで一日中だだちゃ豆の世話をしているそうです。

このあと畑にも連れて行ってもらいました。



   
   

農家直送!!鶴岡のだだちゃ豆☆

今年も枝豆の王様「だだちゃ豆」の収穫が始まりました

山形県の庄内地方でつくる限定された枝豆だけが「だだちゃ豆」と名乗れます。

トウモロコシにも似た甘い味わいが特徴で、茹でると甘い香りが広がります。

今年は豊作でよい出来だそうです。

欲しい人は壁谷青果までお問い合わせください。

8月いっぱいまでの限定品です。

豆の種類は8月10日まで甘露、14日からは白山となります。

500g1袋800円です。

今年の夏のおすすめです!!



   
   

夏真っ盛り!!ニイクラファームも緑いっぱいです。

冬に訪れたときは寒さに耐えている様子のハーブたちも今は新芽を出して元気いっぱいです。

東京都の田無にあるニイクラファームの専務取締役 新倉大次郎です。

東京農業大学卒業後、実家の代々続くハーブ農園を継いでます。

野菜ソムリエの資格も持ち多方面で活躍中です。

ニイクラファーム 042-462-6398

以下はニイクラファームの野菜とハーブ達です。夏を感じてください。



   
   

夏の農園4

ズッキーニはもう終わりでした。

根元の方になっているのがズッキーニです。



   
   

夏の農園5

白茄子 

タイ料理などに使われます。珍しいです。



   
   

コールラビ(蕪に似てるけどキャベツの仲間です)

ブロッコリーと一緒で茎の部分が膨らんだもの。

サラダやバーニャカウダで使われています。



   
   

ナスタチウム

きれいで食べられて好評です。ピリッとした苦みが刺激的です。

一番近い味は葉わさびです。

生でも食べられるのであしらいに使います。



   
   

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |
まずはお気軽にお問い合わせください!
配達エリアをチェック メールでのお問い合わせはこちら

※お問い合わせフォームからのご注文は受け付けておりませんので、ご了承ください。


▲PAGETOPへ